【高校入試】ダイスキン勉強法22 教科別勉強方法 6 歴史

2021/08/24

ダイスキン勉強法<高校入試編>

t f B! P L

 


教科別勉強方法 6 歴史

歴史は今すぐこの本を買え!

この本の「整理ノート(書き込み編)」の空欄に全てに書き込みして、完璧に覚えるまで繰り返せ!

完璧に覚えたら満点狙えるぞ!

・・・・・・・・・・

これじゃあんまりだと思うので、歴史の覚え方のコツだ。

まず時代を全て暗証することから始める。リズムにあわせるとすぐ覚えることができて忘れない。たとえば

じょうもん、やよい、こふん

あすか、なら、へいあん

かまくら、なんぽくちょう、むろまち

せんごく、あずもも、えど

めいじ、たいしょう、しょうわ

へいせい!

この区切りで読むととリズムがでてくるはずだ。そのリズムで覚えてしまえ。

覚えたらこの時代の区切りを木の幹と考えて、そこに「出来事」「文化」の枝を伸ばして覚えることをその枝にぶら下げていく。

受験勉強で大切なことは覚えたい記憶には必ず何らかのインデックスを付けて覚えやすく思い出しやすくしてやることだ。

そのときにイメージを記憶にセットにしてあげるともっとよい。

イメージ記憶は強力だぞ。その威力は簡単に確認できる。

例えば、リンゴ、ミカン、バナナ、パイナップルを覚えたいとする。

1 右手にリンゴを持って握り潰すイメージ

2 左手人差し指をミカンに指して指人形にする

3 右足でバナナを踏んで滑って転ぶイメージ

4 左足にパイナップルを踏みつけて刺さって痛いイメージ

これを潰した感触とか感触までイメージしながら覚えてみよう。覚えたと思ったらそれで終わりでいい。

何日かたって、覚えたことを思い出そうとしてみよう。覚えたときのイメージさえ思い出せば簡単に思い出せるはずだ。

この記憶方法をうまく使えるようになると、もっと成績アップを狙えるようになる。

試してみて欲しい。

  

このブログを検索

QooQ